上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風は全く関係なくのほほんとしておりました沖縄本島地方。
それでも風と小雨がひどい天気に加え、
「あれ?波のうねりっぷりがいつもと違う・・・」
と不安になるくらいの影響を受けました。

そんななかの土曜日、長男の小学校で運動会が開催されました。
雨はまぁともかく強風が注意だな・・・というレベルで始まったのですが、雨もしっかり降り始めるし風は弱くならないし・・・
とコンディションは最悪な状況での開催。
まぁ始めちゃった以上は中断も出来ないし・・・という感じだったな。

それでも子ども達はホントによく頑張っていましたし、先生方もなんとか踏ん張って・・・という感じでした。

まぁこういう運動会も経験していたらきっと良い思い出になるし経験値もあがるしってことだ!

とにかく長男坊よ、お疲れちゃんだったね!
スポンサーサイト
宮古島に激突した台風18号の影響で、風が強くなっていた。
安和海岸~崎本部付近の道からは波が非常に高いのが確認出来た。
セメント工場近くのサーファーがいるポイントは
「ここってハワイ?」
といえるほどのビッグウェーブ!!

でも当然ながら誰も海に出ているものは居なかった。
それがいいよ!


でもこれで少しは海が撹拌されて、サンゴの回復などに良い影響を与えてくれる・・・のかな?
... 続きを読む
2017.08.08 夏休みの釣行
颯ちゃんと一緒に釣りへ。
この日は台風明けして初の釣行となり、風向きなど考慮して国頭の東海岸エリアへ。
午前中に入ったポイントは雑魚はいるけどヒットせず。
昼前くらいにちょうど干潮時間になってきたので場所移動して浅瀬~リーフエッジのポイントへGO。
一部胸まで漬かるくらいの水位があったけど、無事にリーフエッジに到着。
リーフギャップのポイントに決め、そこを「ネチネチ攻めることに。

やや軽めかな?の10gシンカーにワームのテキサスリグでスタート。
底まで落としたあとは3~4回のシャクリを入れてテンションフォールの繰り返し。
2投目に投入後、フォール中にガツン!という手ごたえでHit。
リーフギャップだから根ズレだけはカンベンと、とにかくゴリ巻きです。
リールはダイワの4000番にPE2号、リーダー5号と無茶が利くので安心なのだ。

んでキャッチできたのは、30cmほどのイソフエフキ。
幸先いいじゃない!
んでまたまた同じように底まで落としてしゃくってテンションフォールして・・・ゴン!

根ズレカンベンのゴリ巻き!!!
先ほどよりもサイズアップのイソフエフキ!

よし、またまた同じように底まで落としてしゃくってテンションフォールして・・・ゴン!!キター!!!
サイズアップ!イソフエフキ!!!


というのをさらにもう一回繰り返して4匹のイソフエフキをゲット。
イソフエフキ


その間、颯ちゃんはというとリーフでの生き物観察に夢中になり、泳ぎのほうへチェンジしてしまってました。
一人で泳がすわけにはいかないので、釣りは終了となりました。
もう少し粘ったら、もっと良い釣果になったのだけどなー
なんてぼやいたら
「パパが一人出来たら良いんだよ!」と笑顔で返されました。
颯ちゃんからしたら、4匹のイソフエフキゲットは大漁とのこと。
そうだね。足るを知るってやつか。

それから2時間ほど海で遊んでから帰宅。

釣った魚は刺身とアラ汁で頂きました。
2017.08.04 台風5号接近
台風5号が接近予定と言う事で、台風対策に乗り出します。
この時期でまだ5号かよ?と思いますが、こいつが長生き台風で、発生したのが2週間前で太平洋をさまよった挙句の来沖。
困り者ですね。

台風の風でレモンやライムの枝がダメージ受けないか心配ですが、それ以上に潮風が心配。
潮風食らうとダメージでかいんだよなぁ・・・

無事に終わることを祈ります。
国際大会本番です。

前日少し遅くまで英気を養っておりましたが、スッキリ目覚め意欲万全で望みます。
会場のあちこちでお久しぶり・・の方にも再会して大会参加ムードは最高潮。
前腕筋の痛みが取れておらず、テーピングで補強もしたし大丈夫!

とノリノリでしたが、いざ試技になってびっくり。
何も良くなっていないじゃないか!!!
抜く・止める・振るの3動作が全くついてこない!
うそーん!!!

普段の鋭さなどは鳴りを潜め、しかたないから正確性重視にシフトチェンジ。
それで勝ち残れるほど5段トーナメントは甘くはない。
結局2回戦で敗退となりました。

あまりに普段の状態と異なっていたんでしょう、審判をされていた橋本会長からも
「腕痛めていたの?振りとか全然優しい感じになっちゃっていて・・」
と見抜かれるほどでした。

これまでだったら、体が多少痛めたとしても、メシ食って風呂入って一晩眠って起きれば大方回復していたし、テーピングなどで補強しておけば十分カバーできたのですが・・・
それが通用しなくなっている。
これが年ということなのか・・・!!!


そんなのを何も大会で痛感しなくても良いじゃないか・・・


いや、これも自分の体に対しての慢心だったと言う事ですね。
「必勝の信念・周到なる計画・渾身の努力」
この三つを練らないと、戦には勝てぬ!!


うん

やり直しですね。
稽古だけでなく、日々の過ごし方も。




そんな感じに今年の国際大会は幕を閉じました。


居合道国際大会出場の為、上京してきましたよ!
今回移動にチョイスしたのが、ANAの深夜フライト便。
寝ている間に早朝の東京に着くというのが良いですな。

と思ったら、離陸直前のトラブルで2時間そのまま機内で待機を余儀なくされ、結局離陸したのが到着予定の頃。
殆んど寝ている時間でしたが、予定外の機内缶詰でグッタリ・・・。
しかも羽田に着いたのが丁度ラッシュアワーと重なる時間でもあり、満員電車を避ける為に空港で時間調整しなくてはならず、到着後にネカフェで眠りなおす予定が狂ってしまいました。

そんなどこかぼんやりした状況で会場となる浜町の総合体育館に到着し、しっかりランチを取った後に前日講習会に参加です。
会場あちこちで、お久しぶり・・・の方々にも挨拶。
今回は海外勢の人数が減っていましたが、国内組が増えたようで、昨年よりも人が一杯という印象でした。

稽古では、痛めてる腕の状態をみながらスロースタートして、徐々にエンジンかけていきました。
まぁ。。問題ないでしょう!

稽古のあとは地方からの会員対象の昇段審査。
私も受けました。
当日、北海道無外会の高橋会長と組んでの組太刀は当日合わせであり、普段決して感じることのない緊張感がありましたね。
実際のやり取りってのもこんなでしょう。
直前での連絡でしたが、快く引き受けていただいた高橋会長に感謝です。
あ、審査の結果はペケ。
そう簡単に昇段はできないと言う事です!


台風3号発生&沖縄近海通過して九州北部~日本海コースをたどる模様。
この時期でようやく3号?という感じでもあるが、夏本番になったんだなぁとしみじみ。
畑の草刈り&台風対策準備を始めなければ!!
前日に保育園で熱を出した琳ちゃん、翌日になってもすっきりしない様な感じだったので保育園はお休み。
となると侑さんは一人だけ登園、というのに納得いかない様子で愚図りだす。
まぁそうなるな。
家で子守するとなれば、2人も1人も一緒・・ということで2人とも保育園はお休みしました。
朝のNHKこども番組を堪能している間に家事を済ませ、さてこれからどうしよう?
天気は良い。
本当は畑仕事をするはずだったのだが・・・

海で遊ぶにも風邪をぶり返してもよろしくない。
遠出するのもどうだろうか?


ということで、近所のショッピングセンターで夕飯の買い物ついでに久しぶりにミスドでおやつタイム。
そういえば侑さんも琳ちゃんもミスドは初めてのことで、あれとこれと・・・と選んだドーナツをほおばりご満悦です。
こういう子どもと一緒の外食ってのはよいものです。
ウキウキ笑顔がステキですからね。

ショッピングセンターで遊んで食べて買い物して、のんびりのんびり帰宅した後はDVD観せながら夕飯の支度しながら早い時間からのビールタイムを楽しんでました。

こういうのも良いよね!
6月22日、梅雨明け宣言がでた!
梅雨中盤~後半の集中的な雨でダムの貯水率も急カーブを描くように回復して100%目前に。

でも例年の梅雨明けのときの空とはちょっと雰囲気が違う。
まだ太平洋高気圧の完全な勢力下にはいないような、少し薄雲がかかっている、そんな感じの青空。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。